FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿失禁治療剤


私個人による臨床試験を終えた「尿漏れクランプ」ですが、^^
結論から述べますとその効果は十分認められるものでした。
こまめにトイレに行って排尿すれば特に疼痛や気になる副作用もありませんでした。
ただ、やはり、毎日の脱着と洗浄が面倒なのです。

結局、遅まきながら腹圧性尿失禁治療剤 「トニール錠10μg」に行き着きました。
β2受容体を刺激し膀胱の平滑筋を弛緩し拡張させることにより失禁を治療します。
医療機関で処方される安価な薬です。朝晩各2錠1日4錠服薬します。
(場合により増減します)

私の場合、飲み始めた次の日から顕著に効果が確認できました。
数週間経った現在でも滴下尿漏れであれどんな条件下でも尿漏れは皆無となり完全と言っていい程に制御できています。
更に、夜間頻尿(3,4回)がまったく無くなり朝までぐっすり安眠できていることが何より嬉しい。



外来診療ガイドラインでは、

尿失禁はQOL疾患であることから、治療の選択に際しては患者の希望が最優先されるべきであり、合併症の少ない低侵襲の治療法から施行するのが基本である。尿失禁の治療は、(1)下部尿路リハビリテーション、(2)薬物療法、(3)外科的治療、に分類される。腹圧性尿失禁の場合はまず骨盤底筋訓練により治療する。

とあり、2番目の薬物療法は患者側から申し出ないと処方されないという事なのかもしれません。

尿漏れについてはこんなものだと思ってお医者には特に相談はしていませんでしたが早く処方してもらっていればよかったです。

(これほど遠回りして、わしゃ アホやった・・)


2018100220010382b.jpeg




にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは、またお邪魔しました。

考えてみると私は玄太さんより一回り年寄りなわけでした。

KANKIもトニールも効果があるかどうか期待しない方が良いみたいですね。

「初心者」さんへ

お久しぶりです。
私は当初より骨盤底筋運動を殆どやってません。
元々その筋力が弱くどうしても力が入らず続かないのです。
ですから尿漏れが落ち着くまで2年も掛かってしまいました。
この最近ですが飲酒時以外は殆ど漏れません。
日常でパッドも使用していません。
例の薬は効果がありますがある程度症状が落ち着いたあとでないと効かないのかもしれません。
私の場合服薬すると少々動悸が出ましたので今では中止していますが、膀胱が学習したのか、もう飲まなくても大丈夫のようです。
先日テレビで足の土踏まずを竹の足踏みで刺激すると頻尿が改善すると放送され、今どこのお店を探しても足踏みが売り切れ状態です。
私も早速やってみましたが夜間頻尿が3回から1回に減りました。
尿漏れは必ず改善します。
今は不便でしょうが信じてお待ちください。
私が言うのもなんですが、骨盤底筋運動と節酒は必要です。


薬の効果は

こんにちは、お元気そうでなによりです。

薬はその後も飲んでおられるのでしょうか?

ある程度慣れる?と飲まなくても漏れなくなるのでしょうか?

私は術後半年過ぎましたが1日300ccラインから下がりません。

No title

尿漏れですが、一時は完治したと思えるほど調子良かったのですが、最近また酒を飲むと(それでも1日0.5合ですが)滴下漏れすることがあり、服薬に至りました。酒を断てば問題ないのですが。^^
実は私は面倒くさがり屋で術後殆ど骨盤底筋運動をしていません。順序が逆ですが今からでもやろうかとも思っています。(長続きするかどうか)
服薬は副作用もあるかもしれません。主治医と良くご相談されて下さい。あくまでも私の経験談ですので。

No title

玄太さんのブログを見るのが遅かった!

本日検針日で病院に行ってきました。その前にこのブログを見ていたら薬を出してもらったのに。

次は3ヶ月あとなのでどうしようかな?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

玄太

Author:玄太
↑医療器具VCDのお陰で私もネコには負けてはいない^^
さてVCDってなんでしょう


2015年秋、ハイリスク前立腺癌確定
2016年冬、前立腺全摘を選択
悪性度 GG4+4=8
病期  pT2c
断端陽性

最新記事

全記事表示リンク

アクセスカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。