FC2ブログ

エクスタシーの変貌

私は勃起神経を全摘除しており、自律的に勃起することはできません。
しかし、以前書きましたように術後対策としてVCDカンキを使用し今まで通りの性生活が可能となっています。
(唯一承認された医療器具です)

全摘に限らず放射線やホルモン療法後でも将来、勃起や性欲が減退する事があり、
特に勃起神経を全摘除した場合、勃起不全は必発なわけです。
そして性欲が奪われることはないので辛い気持ちになるのです。
しかし、前述のVCDがあれば安全かつ完全に勃起させ、互いにエクスタシーを得る事は可能です。

但し、男性はエクスタシーの質が変わります。
どういうことかと言いますと、
その最後の場面では、「ドクドク」といったポンピング的な射精感はなくなり、連続した絶頂感が暫く続くのです。
この感覚は恐らく女性のエクスタシーに似た感覚かもしれません。
(余韻があるため、終わって「ハイ、オヤスミ」はもう無くなりました^^)
これはこれで素晴らしいと思う今日この頃です。



にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント