FC2ブログ

やっぱり尿漏れは治まらず


完治していると思っていた尿漏れだがこのところ平静時でも自制できない事がありちょっと考え込んでいる。
術後、トレーニングを殆どやってないからだろうか、やりたくないが頑張ってみる事にする。
とりあえずボクサータイプのパンツではパッドをしても横に漏れて滲み出すことが多いのでビキニタイプを購入し使用してみるが、この歳でビキニとは自分でも気持ち悪い。

さて、世間に目を向けると、一足早く平常に戻りつつある中国に数千店舗を出店しているローソンの社長が、「回復にはまだ時間がかかっており、今後も巣ごもり消費は習慣化して元の生活にはすぐに戻らないだろう」と述べている。

世界では現代貨幣理論も事実上正当化されながら中央銀行がお札を刷り企業や家計に配るヘリマネ政策で膨大なマネーがばら撒かれようとしているが、この副作用は恐るべき超インフレである。

報道によればあの著明な投資家バフェット氏は1~3月期で5兆円もの損失を出したという。
ソフトバンクグループの四半期赤字も1兆数千億と過去最大規模だ。
ウィルス感染の発生をきっかけに昨年までのバブルが崩壊したとも見てとれるが、変容した社会はまさに元には戻らないといった感が強い。

弱い消費動向が転換できないまま賃金も上がらず財政悪化に伴ってインフレともなれば所謂悪いインフレとなる。

子供や孫の時代が心配だがこの先どうなるのか想像もつかない。


中国はウィルスの感染源である野生動物の取引を禁止すべきだが、漢方薬などの材料としても巨大な需要があり、難しいかもしれない。
しかし、中国人もウィルスで死んだら本末転倒だろう。

国際社会がこの点、中国にどう対応していくのか、抜本的解決法はこれしかないと思うのだが。

私の尿漏れも骨盤底筋トレーニングの強化で抜本的解決を図っていきたい。

今さらだが・・・^^






にほんブログ村 病気ブログ 前立腺がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト